HOME > 導入事例 > 導入工場様の声【その1】  Client Voice Part-Ⅰ

導入事例

骨材表面水計「CONGⅡ」 操作盤「Alivio」

導入工場様の声【その1】  Client Voice Part-Ⅰ

案件 システム導入工場様の声
お客様 弊社システム導入生コン工場 各社様
システム 骨材表面水計「CONGⅡ」 操作盤「Alivio」

 

麻生田川コンクリート工業株式会社
吉田様 下山様

◎対象システム

 ・骨材表面水計「CONGⅡ」
 ・操作盤「Alivio」

麻生田川コンクリート工業株式会社 吉田様 下山様CONGⅡは非常に素晴らしく安心感があります。

従来型と違い、非接触タイプで故障の心配も無く、連続測定値とJIS法との測定差値も最大でも±0.5%以下であり、材料の変動時も直ぐに把握が出来ます。

Alivioに関しても、全てが自社開発ソフトの関係も有り、サポート体制が確立されていて、 要望相談もスピーディーに対応して頂いています。

また、システムとのネットワークの必要性について提案を受け、トータルに運用させて頂いています。

 

 

 

近江アサノコンクリート株式会社
工場長 山中様

◎対象システム

 ・骨材表面水計「CONGⅡ」
 ・操作盤「Alivio」

近江アサノコンクリート株式会社 工場長 山中様操作盤と共にCONGⅡを採用しました。以前はプラントメーカー製のマイクロウェーブ方式を使用していましたが、現在はCONGⅡで表面水の変動を敏感にとらえられる様になりました。精度については±0.5以内であることが確認出来ており表面水率の変動が把握出来、管理においては有効であると判断しました。

骨材製造業者にもこのシステムを説明し品質と表面水率の安定化向上を目指し取り組んでも らうようにしました。

操作盤を導入して4年が経過しました。以前の操作盤に出来なかった機能が付加されており、多様化するコンクリート製造に対応出来るようになりました。また、品質管理・出荷管理システムと各種測定機器のネットワーク化が可能となったので進化が著しい。

PNSについて、今までのシステムは各単体といったシステムで有ったがネットワーク化の進化によって、PNSは情報が確実にとらえきれる様になりました。更なる検証をおこなって品質管理体制の構築と意識改革を目指していきたいと思います。

 

 

岡本土石工業株式会社 生コンクリート部 四日市工場
工場長 金沢様

◎対象システム

 ・骨材表面水計「CONGⅡ」
 ・操作盤「Alivio」

岡本土石工業株式会社 生コンクリート部 四日市工場 工場長 金沢様CONGⅡ導入後、現在の表面水率と時間毎の推移グラフが一目で分かりやすく表示されている為、細骨材粗骨材共に表面水率が安定しているのか、変動が大きいのかすぐわかり、同グループの骨材製造部門へすぐにフィードバックできます。

粗骨材の表面水率が変動することによるスランプの影響は、細骨材よりも大きく注意しなければなりませんが、粗骨材の表面水率も測定することができ、品質の安定化に役立っています。

操作盤Alivioは、現在「計量・放出・積込」何をしているのか、何を供給輸送しているのかが、CONGⅡと同様に見やすく表示されています。ソフトメーカーだけあって各社の要望にあわせたプログラムが細かく組み込むことができます。他社操作盤メーカーとの格付けにおいては、有利な点ではないかと思います。

カメラシステムは、ネットワークカメラの導入を進めて画像の取込、保存、再生などができるものとしました。特殊コンクリート練混ぜ状況の保存や品質のトレーサビリティに活用ができ有効なシステムであると実感しています。今後、操作盤の導入実績が増加すると思いますが、アフターサービスの充実を期待します。

 

株式会社関西宇部 港工場
工場次長 中尾様

◎対象システム

 ・骨材表面水計「CONGⅡ」
 ・操作盤「Alivio」

株式会社関西宇部 港工場 工場次長 中尾様CONGⅡは、非接触で細骨材・粗骨材とも測定可能な現状、唯一の機器です。導入後、実際に校正を行い、JIS法での表面水率との差は、±0.5%以内であることが確認できました。今後サンプリングの数を増やしていくことで更に、精度は向上すると考えています。

骨材表面水率の管理方におけるJISQ1011の骨材の表面水率の測定方法として

・細骨材の測定方法は、JIS法又は連続測定が可能な試験方法による
・粗骨材の測定方法は、JIS法又はこれに代わる合理的な試験方法による

となっておりCONGⅡのみで表面水率の管理は有効であると判断しました。

Alivioについては、ソフトメーカーの操作盤として、画面表示や音声アナウンス等、細やかな機能が多く搭載されており、これまではベテランの経験に頼っていましたが、操作も簡単で女性の担当者でも生コン製造・確認ができます。最新の操作盤であるという感想です。

2015年2月に導入し、操作盤としては、使いこなしてきたので、今後は、その他システムとの連動性を強化し、独自の品質管理体制の構築に役立てたいと思います。

↑Page top

株式会社リバティ

〒653-0055 兵庫県神戸市長田区浪松町5丁目1-19 TEL / 078-733-8080  FAX / 078-733-9090

copyright © Liberty All Right Reserved.